スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

木のプレートから見る時間

下松市のカフェ【HACHIYAMA】さんのご夫妻が来られて
開店から使っていただいている木のプレートを
追加してもらったのだが
その時に使い続けている木のプレートを見せていただいた。

何だか嬉しさがこみ上げてきた。
大事に使ってもらっている木のプレートは
欠けたり傷が付いたりと
素敵な風合いになっていたのでした。

678.jpg

お店の積み重ねた時間が木に見える。

【HACHIYAMA】の積み重ねがこれからも楽しみです。

それから、
Rからの雑貨が他にも【HACHIYAMA】に加わりますので
どこに飾ってあるか探してみてください。

どんなフウケイになっているのか・・・

【HACHIYAMA】
山口県下松市山田89-1
11:00~14:30
定休日 日曜




テーマ:雑貨 - ジャンル:ライフ

2011.10.07 | | Trackback(0) | Rな午後

豊作を占う

山崎八幡宮秋祭りがありました。

788.jpg

子供の本山が転がって・・・

夜は

789.jpg

大人の本山が転がる・・・

迫力あります。

今年の豊作はどこかしら?





テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.09.27 | | Trackback(0) | Rな午後

1本からの人生

父の影響で野球をやる事に気がついたらなっていて
中途半端に運動神経のあった自分は小学から高校まで
エスカレーターに乗ったみたいに野球をしていたのだが、
高校では1年の休みは正月くらいしかなかった・・・
そんな自分の少ない楽しみのひとつに映画好きな父が借りていた
レンタルビデオを夜観る事があった。
考えるといつも5本くらいは家にビデオがあった。

そうやって観た映画の中には心に残っているものもいくつかある。

ちなみに戦争映画とB級映画が好きな父は
恋愛とヒューマン映画が嫌いな人だった。

そうやって観た中に【バックドラフト】という映画がある。

幼い頃に、父を失ったスティーブンとブライアンの兄弟。
スティーブンは今や亡き父と同じ消防士になっていた。
そこに、弟のブライアンが新米として入ってくる。
徹底的に反目する二人。
やがてブライアンは消防士として兄に勝てないことを悟り、
放火犯罪調査官の助手に転身。
そこで、ブライアンが手掛けた連続殺人事件に
意外な犯人像が浮かび上がり……
兄弟愛に、放火事件のサスペンスを絡めたSFX大作である。

なぜ自分がこの映画が心に残っているかというと
放火犯罪調査官役のロバート・デ・ニーロが
かっこよかったからなのです。
冷静で頭がきれて渋い・・・
高校生ながらこのかっこよさにはやられた。
何度も観た記憶がある。

6763.jpg

自分はロバート・デ・ニーロしか観てなかったこの映画。
実は友人でこの映画を観たことで消防士になったという人物がいる。

人は何を見て感じて人生に影響を受けるか解らない。
ひょっとすると、今日借りた1本があなたの人生に劇的な
選択をさせるかもしれない・・・

人生は不思議だし面白いものだと思う。





テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.09.22 | | Trackback(0) | Rな午後

平和の鐘が鳴る日

8月6日。
今日は平和の鐘が鳴る日。

それぞれの心でいろいろ考える日になれば・・・
忘れず積み重ねる事だと思う。

先日ホームステイの韓国の高校生と広島へ出掛けて
最後に原爆ドームに立ち寄った。
2人の高校生は神妙な顔をしてそこで立ち尽くしていた。
その夜での徳山大学での送別会で今回のホームステイで
どこが一番心に残ったのか聞くと
原爆ドームと答えたのが印象的だった。

ジョン~1

ちょうど自分たちが原爆ドームに行った日に
オノ・ヨーコも立ち寄っていたと後で聞いた。
彼女は今年第8回ヒロシマ賞を受賞した。
ヒロシマ賞とは
現代美術の分野で人類の平和に貢献した作家の業績を顕彰し
世界の恒久平和を希求する「ヒロシマの心」を
現代美術を通して広く世界へとアピールすることを目的としている。
原爆ドームにはその授賞式のタイミングで来ていた様だ。

合わせて広島現代美術館にて
第8回ヒロシマ賞受賞記念 オノ・ヨーコ展
 希望の路 YOKO ONO 2011
2011年7月30日(土)~10月16日(日)
が開催されている。

人類がその歴史のなかで体験した最大の悲劇のひとつとされる
ヒロシマとナガサキでの事実。
そして多くの人々が命を落とした先の東日本大震災。
平和を考える・・・
深く深く・・・







テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.08.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | Rな午後

不思議な力

【長谷良樹】さんの写真展【The Happiness Within】
ボクタチノフウケイから継続して5月初旬までRにて開催しています。

写真の点数は少ないですが、
写真集に掲載されている直筆のメッセージや詩なども
同時に展示しており
長谷良樹さんからのメッセージが
詰まった空間になっています。

長谷良樹さんのブログからの抜粋ですが
こんな言葉が載っていました。

僕がHIVのことに関わっているのには、わけがあります。
こんなことが頭に巡るんです。


「僕はなにをして生きていけばいいんだろう」
「なにが人生のテーマなんだろう」

「なんでむなしいんだろう。」

「孤独?」
「さびしいのはわるいのか?」

「大切な人って、ほんとに貴重だよね」

「何で不安なの」

「社会ってなに?」
「どう関わればいいの?」

「助けるってなに?」
「そんなことできるの?」
「答えってあるの?」

「いまの自分はしあわせなの?」
「あしたから何をするの?」


こんなあらゆる問いかけにいつも新鮮な答えや発見を
与えてくれるんです。

それがHIVの問題に関わるということなんです、僕にとっては。
不思議な不思議な問題(=力)なんです。



332.jpg


この写真についてそれぞれ考えることがあるかもしれない・・・
その先に何かしらの答えを探して欲しいと思う。



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.04.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | Rな午後

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。