スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Vampと彼の未来

先日出掛けた福岡での夜は友人と久々に再会した。
彼は山口ではバーテンダーをしていたが福岡では焼き鳥屋で
働いている。
カウンターの向こう側でスマートにカクテルを作っていた彼が
今はカウンターの向こう側ではちまきを頭に巻いて
元気良く接客している姿は何だか自分には妙にしっくりきて
何だか嬉しくなってしまった。

繝?繝ウ繧ッ+1_convert_20110607213340


この絵の題は「ヴァンパイア(吸血鬼)」。
ノルウェーの表現派の画家ムンク(Edvard Munch)の作品です。
ムンクは欲望・不安・恐怖・嫉妬・孤独・死といった内面的なものを
主題として描いた事でそれまでの象徴主義から表現主義へ
芸術動向に影響を与えた画家である。

そんなムンクの「ヴァンパイア(吸血鬼)」にはこんな解釈もされている。
Vampには発音は違うが2つの意味があり
1つは吸血鬼(Vampire)
もう一つはジャズの即興演奏の意味
Vamp単体だと妖婦(ようふ)の事。

吸血鬼という題名だと恐ろしく見えるこの絵画も
妖婦と題名を解釈すると妙に艶っぽく感じる。

作者のムンクはいったいどちらの
Vampを想ったのだろうか?
自分的にはどちらの解釈もある事でよりこの絵画に
不思議な魅力を与えているなと感じるのでした。

その日は福岡にいる友人の彼とその奥さんとで朝まで
お酒を飲みながら話した・・・
彼はバーテンダーと焼き鳥屋、
その2面性を自分の未来に生かそうと頑張っている様だ。

ムンクの絵画の様に2面性から生まれる魅力を
彼にも秘かに期待している・・・

朝まで飲んだお酒も何やら自分には
彼たちとの時間で元気が出るドリンクに変わった様で
早朝新幹線に乗り込み山口へ、
さて頑張ろうと気持ちをもらえた福岡での夜だった。



スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.06.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。