スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

山本屋とRがアメリカへ行く ④

3日目は早朝からの移動が待っている。
サンフランシスコからニューヨークへの5時間のフライト。
国内なのに時差が2時間ある、
アメリカという国の大きさにあらためて凄さを感じた。

空港で見る朝日。
ニューヨークでの日々に期待が膨らむのでした。

CIMG0076_convert_20100701144256.jpg

ニューヨークに到着して空港からシャトルに乗ってマンハッタンへ。

川と海に囲まれたマンハッタンを橋を渡りながら眺めた景色は
忘れないだろう・・・写真では伝えれそうに無いこの印象的な光景に
ただただ目を見開いて眺めるばかりでした。

CIMG0090_convert_20100701144657.jpg

CIMG0092_convert_20100701144533.jpg

CIMG0098_convert_20100701144833.jpg

CIMG0099_convert_20100701144944.jpg

CIMG0124_convert_20100701151600.jpg

ホテルに着いて一息ついたとたん
外は大雨に・・・雷まで・・・
雨男に対するニューヨークの歓迎は華やかでした。

ニューヨークでの一番の目的はブルックリンでの日々の酒開催。
さっそくそのコンサルティングをしてくれている
林さんと合流して会場となるお店での打ち合わせに出掛ける事に。

しかしニューヨークに長くいる林さんはかなり自由人で
急遽、打ち合わせの前に林さんの知り合いの
服飾デザイナーがやっているパーティーに行く羽目に・・・

打ち合わせの時間大丈夫なのか?
時間に厳しい日本人には驚く展開に
ここは自由の国アメリカなんだなと納得するしか無いのでした。

DJが音を流し、アーティスト3人が作品を展示販売する空間、
ワインを飲みながらフラフラと作品を見ていると
林さんから様々な人を紹介される。
古いビルの一室での時間は様々な人種と思想に溢れたものだった。
その後なぜかデザイナー達に囲まれ
自分が穿いていたジーンズをどこで買ったのかと質問攻めに遭う。
それを売ってくれと言い出すアメリカ人、
驚きの展開に笑って会場を後にした・・・
ニューヨークの人達はサンフランシスコと違ってどこか
圧倒的に意欲や力に溢れていて強いなと感じる。
そんな人達に触れる事で自分にも変化があればと願うのでした。

夜の地下鉄でブルックリンに行き打ち合わせと食事を済ませ
ホテルに着いたのは深夜。

明日の出来事に胸を膨らませながら眠りについたのでした・・・









スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2010.07.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。