スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

美術館の時間  02

美術館の時間2回目の紹介は東京上野の国立西洋美術館です。

国立西洋美術館はフランス政府から寄贈返還された
松方コレクションを基礎に西洋美術に関する作品を広く
一般に観覧してもらう機関として発足した
西洋美術全般を対象とする唯一の国立美術館です。

またこの美術館は戦後の日仏間の国交回復・関係改善の象徴として
20世紀を代表する建築家のフランス人建築家
ル・コルビュジエにて設計されているのにも注目です。

現在この美術館では
2007年10月6日(土)~2008年1月6日(日)まで
【 ムンク展 】が開催されています。

 munku.jpg


ノルウェーの画家エドヴァルド・ムンクは、
愛と死、喜びと絶望といった「人間の魂の叫び」
とも呼べるテーマを描いた作品が一般に知られているイメージですが
今回の展示では違った一面のおもしろい作品展示がされています。
ムンクの絵から受ける「愛」「死」「不安」といった
主題からの切り口だけでは捉えきれないものを
個々の作品として独立した作品鑑賞するのではなく
全体でひとつの作品として見る事で
一連の装飾的な絵画としてムンクが試みた装飾プロジェクト
「装飾画家」というムンクの一面に光を当てる展示となっています。

 im_071006munch_01[1].jpg

 《生命のダンス》1925-29年  油彩・カンヴァス
  オスロ市立ムンク美術館
 

この展示でムンクは個人住宅の子供部屋にも装飾している事を知った。
ここではかなり温かいイメージの作品も多く
作品の多様さにムンクという画家に描いていた
自分のイメージが大きく違っていたことに気が付かされた。
他にも労働者を描いた作品から受けた圧倒的な迫力。
この展示会の内容の濃さに思わず時間も忘れて見入ってしまった・・・
ぜひみなさんもムンクの生命の世界へ飛び込んでみてはどうだろう?







スポンサーサイト

2007.10.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。