スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

【shima ceramica】の器が入荷しました

【shima ceramica】の器が入荷しました。

1144.jpg

手に取ってもらいたい。

そう感じたカップが沢山あります。
【shima ceramica】の器はいつも使い手が主役。

カップを持つだけで、
これであれを飲みたいと感じてしまう・・・

何だかワクワクしてしまうのでした。


スポンサーサイト

テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2011.06.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 入荷のお知らせ

今週の営業日のお知らせ

今週の営業日のお知らせです

7月
1日 12:00~
2日 12:00~
(日々の酒)
3日 お休み
4日 21:30~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 12:00~
8日 お休み
9日 12:00~18:30
10日 13:00~18:30
11日 13:00~18:30
12日 13:00~18:30
13日 12:00~







テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.06.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

【Glass Ten Studio】風鈴入荷のお知らせ

【Glass Ten Studio】から風鈴が届きました。

風鈴は音を出す原理や形態からすると鈴や鐘と同じだが
人間の意志によって鳴らすものではなく、
風によって操られる器物であるという点が大きく異なる。

しかしその人間の意思の枠に操られない自由さが
音色と重なって、暑い夏の日に何ともいえない
ゆるやかな時をもたらすのだと思う。

700.jpg

今回届いたガラスの風鈴は【Glass Ten Studio】に【R】から
オーダーした色とカタチの組み合わせ。

ガラスの大きさや種類によっても音色は違う。

そして今回は短冊もいくつかの種類を揃えています。
短冊を選んで好きな大きさやカタチにする事も・・・

チリンチリン・・・カランカラン・・・

自分で選んだ音色で夏を過ごしてみませんか?







テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.06.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | 入荷のお知らせ

愛媛県松山でのRのフウケイ

6月25,26日にRは愛媛県松山市へ行ってきます。

ボクタチノフウケイに参加していただいている
【Takenawa Leathers】の店舗でRの展示会を行う事になりました。

山口県で始まったRが5年を経て県外へ・・・

山口のフウケイで育ったRが
愛媛県でどんなフウケイを見せれるでしょうか?

Rの新しい風にご期待下さい。

656.jpg

【Takenawa Leathers】
〒790-0067 松山市大手町1-14-1愛媛石炭ビル3F
25日 12:00~20:00
26日 12:00~19:00





テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2011.06.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

【日々の酒 vo.09】

【日々の酒 vo.09】開催します。

今回のテーマは【古く愛される日本酒の楽しみ方】。

【日々の酒 vo.09】は会場として華厳寺を使います。
ボクタチノフウケイでも使用している華厳寺の本堂は
今年建て直しされる事になります。
永く使われていたものが無くなる、
それは哀しい事です。
そこで150年経つ本堂の雰囲気を少しでもみなさんに感じて
心に残して欲しい・・・
という想いから会場として華厳寺を使用させて
頂くこととなりました。

そこで今回は古くから親しまれる日本酒を感じれるように
本堂に花を活け、古い酒器や膳を使った
伝統的なしつらいをRと山本屋で提案することで
日本酒を楽しんで頂こうと思います。

432.jpg

【 日々の酒 vo.09 】
日時 7月2日(土)
時間 19:30~
定員 20名
会費 3000円 
(日本酒の試飲、食べ合わせの軽い食事、シマセラミカ限定器
 全てが含まれた代金となっております)

予約連絡 【 R 】  Telephone: 05010427815
             E-mail: r_home3@ybb.ne.jp




テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.06.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々の酒

今週の営業日のお知らせ

今週の営業日のお知らせです。

14日 12:00~
15日 12:00~
16日 12:00~18:30
17日 13:00~18:30
18日 13:00~18:30
19日 13:00~18:30
20日 13:00~
  (韓国講座)
21日 18:00~
  (韓国講座)
22日 お休み
23日 21:30~
24日 お休み
25、26日 
愛媛県松山市展示会
27日 12:00~18:30
28日 13:00~18:30
29日 お休み
30日 13:00~18:30




テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2011.06.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

何故なら君は幸せになるために生まれてきたんだ

木工教室のフウケイ。

みなさんお話しが好きな方が多くて笑いの溢れた
賑やかな時間に・・・

102.jpg

スプーンやフォーク、小皿にバターナイフまで
カタチが出来ていく過程は楽しいものです。

同じ日に2階で行われた
韓国講座のフウケイ。

この日の先生は牧師を目指すソンさんが担当。

103.jpg

韓国の歴史や地域による風土の違いなど
ソンさんの視点での韓国を紹介。
参加者の質問に丁寧に答えながらの時間はソンさんの
人柄の様なあたたかい会話の絶えない時間に・・・

Rが提案するそれぞれの時間。
Rが出来る事はきっかけを並べる事だけです。
それをどう生かすかは自分しだい、
自分だけの人生の過程を楽しんでもらいたいと思います。

マジックジョンソンが黒人の子供たちに贈った言葉がある。

「君には無理だよ」という人の事を聞いてはいけない
もし自分で何かを成し遂げたかったら
出来なかったときに他人のせいにしないで
自分のせいにしなさい
多くの人が、僕にも君にも「無理だよ」と言った
彼らは君に成功して欲しくないんだ
なぜなら、彼らは成功出来なかったから
途中で諦めてしまったから
だから君にもその夢を諦めて欲しいんだ
不幸な人は不幸な人を友達にしたいんだ
決して諦めては駄目だ
自分のまわりをエネルギーであふれ
しっかりとした考えを持っている人でかためなさい
自分のまわりを野心であふれ
プラス志向の人でかためなさい
近くに誰か憧れる人がいたら
その人にアドバイスを求めなさい
君の人生を考える事が出来るのは君だけだ
君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ

何故なら君は幸せになるために生まれてきたんだ
何故なら君は幸せになるために生まれてきたんだ

By マジックジョンソン


福岡の焼き鳥屋さんのトイレに貼ってあった言葉でした。





テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.06.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 韓国講座

Vampと彼の未来

先日出掛けた福岡での夜は友人と久々に再会した。
彼は山口ではバーテンダーをしていたが福岡では焼き鳥屋で
働いている。
カウンターの向こう側でスマートにカクテルを作っていた彼が
今はカウンターの向こう側ではちまきを頭に巻いて
元気良く接客している姿は何だか自分には妙にしっくりきて
何だか嬉しくなってしまった。

繝?繝ウ繧ッ+1_convert_20110607213340


この絵の題は「ヴァンパイア(吸血鬼)」。
ノルウェーの表現派の画家ムンク(Edvard Munch)の作品です。
ムンクは欲望・不安・恐怖・嫉妬・孤独・死といった内面的なものを
主題として描いた事でそれまでの象徴主義から表現主義へ
芸術動向に影響を与えた画家である。

そんなムンクの「ヴァンパイア(吸血鬼)」にはこんな解釈もされている。
Vampには発音は違うが2つの意味があり
1つは吸血鬼(Vampire)
もう一つはジャズの即興演奏の意味
Vamp単体だと妖婦(ようふ)の事。

吸血鬼という題名だと恐ろしく見えるこの絵画も
妖婦と題名を解釈すると妙に艶っぽく感じる。

作者のムンクはいったいどちらの
Vampを想ったのだろうか?
自分的にはどちらの解釈もある事でよりこの絵画に
不思議な魅力を与えているなと感じるのでした。

その日は福岡にいる友人の彼とその奥さんとで朝まで
お酒を飲みながら話した・・・
彼はバーテンダーと焼き鳥屋、
その2面性を自分の未来に生かそうと頑張っている様だ。

ムンクの絵画の様に2面性から生まれる魅力を
彼にも秘かに期待している・・・

朝まで飲んだお酒も何やら自分には
彼たちとの時間で元気が出るドリンクに変わった様で
早朝新幹線に乗り込み山口へ、
さて頑張ろうと気持ちをもらえた福岡での夜だった。



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.06.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

父の日に想い出を

6月19日は父の日です。

今年の父の日にあなたはどんな贈り物を考えていますか?
今回RとYAMAMOTOYAが提案する父の日はこんなテーマです。

「父の日に想い出を振り返りながら美味しい日本酒を
素敵に飲んでもらいたくないですか?」

1年で1度の感謝の日に心地良く
夫婦や家族の想い出を話せてもらえたら・・・

きっと美味しくお酒を飲みながら
過ごしてもらえるのでは・・・

そんな父の日の贈り物セットは
特別なラッピングに1冊の古い映画のパンフレットを
選んでBOXに添えてもらいたいと思います。

1冊の映画のパンフレットが
沢山の想い出を届けてもらえるように・・・

そして今回の器は大中和典さんの磁器や陶器の器と
白神典大さんのガラスの徳利を選びました。

114.jpg
日本酒[涼々]&大中和典磁器1個セット 3150円

112.jpg
日本酒[雁木]、手ぬぐい&大中和典陶器2個セット 6300円

111.jpg
日本酒[雁木]&大中和典磁器1個、白神典大ガラス徳利セット 10500円

各3セットの限定販売となりますのでお早めにお願いします。
配送も承りますのでその旨をご連絡ください。
締め切りは前日18日までとなります。

予約連絡 【 R 】  Telephone: 05010427815
             E-mail: r_home3@ybb.ne.jp



テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2011.06.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々の酒

a potter

山口県立萩美術館・浦上記念館で開催中の
【ルーシー・リー展】に出掛けてきました。

imageCAHMC1O9.jpg

ウィーン生まれの陶芸家で1938年ナチスによるオーストリア併合後
イギリスに移住し生涯を過ごします。
ルーシー・リーの作品はシンプルな佇まいを持つが
高度な技術と試行錯誤により編みだされた斬新な手法によって
色合い、陶肌、フォルム全てに独自の美意識が吹き込まれていて
唯一無二の輝きがあります。
ルーシー・リーのその斬新な技術や美意識などは
今もなお現代の陶芸家たちに影響を与え続けています。
今回の展示ではリーチに出会う前ウィーン時代の初期の作品から、
バウハウス、ジャポニズム、北欧ビンテージ食器を彷彿とさせる食器、
商品化叶わなかったウェッジウッドとのコラボなど
作品点数も多く、彼女の作品の流れが分かりやすいです。

777.jpg 779_20110602181323.jpg

自分も少し陶芸をやっていた事もあり
ルーシー・リーの技術の高さやその研究された釉薬の独創性には
かなりの驚きを感じました。
50歳代に入るまでは陶芸で食べることも大変だったルーシー・リー。
そのひたむきな姿勢は晩年の作品まで見るとよく分かる。
自分の生み出した独自の色や形は晩年になると
より洗練され、また新しい一面すら感じさせている。
自分も30歳代になるがこのひたむきな姿勢はルーシー・リーの
様に忘れたくないなと感じたのでした。

しかし雨男の自分、
やはり当日も朝から雨に降られ空は曇り模様・・・
そんな自分にもこんな景色を見る瞬間も。

435.jpg

ご褒美なのか
雲の隙間から光が降り注ぐ・・・
何だか幸福な気持ちに。

萩での時間、
おすすめします。



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.06.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。