スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

どう感じました?

村上春樹の「ノルウェイの森」の映画を観に行った。

 imageCA8F80VH.jpg

原作小説が好きな時な場合、
そのイメージを壊したくなくて
映画は観ない場合が多い。
しかし今回はトラン・アン・ユンが監督をしていた。
その静かな映像表現が好きな自分としては
やっぱり行ってみようということに・・・

さて、感想は?


スポンサーサイト

テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

変わらない姿勢

木村則夫さんの【木村ノリオアトリエ 建設設計事務所】が
10年ぶりとなる完成見学会を開催されるという事で伺ってきました。

海に面し住宅地から離れた静かな場所に家は建っていました。

2010122312060000.jpg

周りの景観を損ねないシンプルな外観。
そこには木村さんが手がける建築の共通する理念がありました。

2010122311560000.jpg

広いリビング。
キッチンが中心の家、
それは建築デザイナーからのメッセージ。

2010122311270000.jpg

秘密の階段を登るとそこには最高な時間が・・・
昔誰もが夢見る様な遊び心がある仕掛けです。

贅沢な空間の使い方と素材を生かしたシンプルなデザイン。
ここにはデザインに特化せず
生活するビジョンが散りばめられていました、
施主の方の顔を見なくてもどんな方が住むのか想像出来そうな感じ。

自分がはじめて木村さんとお会いして14年が経ちます。
10代だった頃から木村さんが長い時間
人と家と街との関係を見つめてこられた姿を見つめ続けた。
そこには木村さんの目指す変わらない姿勢がある。
この姿勢から学ぶ事は大きい・・・
これからも尊敬できるこの背中を見て行きたいと思っている。

今は市議もされながら街の景観についても注力されている
このパワフルな行動力は見習わなければと感じるのでした・・・





テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

今週の営業日のお知らせ

今週の営業日のお知らせです。

24日 21:30~
25日 お休み
26日 21:30~
27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~
30日 13:00~18:30
31日 13:00~
1月
1日 13:00~18:30
2日 13:00~
3日 13:00~





テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

自由か教訓か

【ラ・フォンテーヌ(Jean de La Fontaine 1621-1695 )】

フランスの詩人。
二十歳の頃聖職に就いたが後に高等法院付弁護士となり、
パリで有名文人たちと親しく付き合った。
1957年頃宮廷詩人となる。
代表作としては小話集『コント』『プシケとキュピドンの恋』などがある。
しかし、彼の作品の中で最も有名なのが
『寓話』(Fables Choisies En Vers 1678-1679)である。
この作品は、イソップ寓話をフランス語の詩形式に韻文化したもので
ルイ14世治下の宮廷風刺など
も盛り込まれ17世紀フランス文学を代表する作品とされている。
そして今日に至っても尚、児童の道徳教育の恰好の教材として用いられている。



現在開催中のRとその周辺【平面】ではこのラ・フォンテーヌの寓話から
「犬とオオカミ」のひとつのシーンが銅版画になっている作品がある。

このお話しのラ・フォンテーヌからのメッセージは
“束縛された豊かさよりも自由な生き方を”というものだ。
これについてはRにてコメントをいただいて掲載中なのでご覧になって欲しい。

80603052.jpg

そして面白いのはこのひとつのシーンには
いくつか別の解釈も残っている点だと思う。

ルソーが晩年に著した教育論とも言うべき『エミール』という
作品の中ではこのシーンを“節制の教訓”と解釈している。

そう、2人とも正反対な解釈なんです。

ひとつのシーンの平面から受けるイメージは本当に様々ある。
でも自分はそれは素敵な事だと思う。
野球の野村克也氏が言っていた言葉に
「人生最大の敵、それは鈍感である」っていうのがあるが
人というのは新しいことに取り組むのは緊張して恐怖する。
しかしそれでも必死に乗り越えていくことで人としての
人生に価値が出来ていくものだと思っている。
そんな人生の変化は鈍感では生まれない・・・
この「犬とオオカミ」のシーンから自分なりのイメージをどれだけ
受けれるかは見る人の人生の豊かさ次第なのです。

Rでの平面展、それぞれの方が豊かな視点でひとつひとつを
楽しんでいただけたら良いなって思っています。




テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | Rな午後

紐解く

映画というのは観るタイミングや一緒に観た人、
様々な状況で自分への残り方が違いますよね。

自分は昔からそんな大事な時を過ごした映画のパンフレットを
購入して、ふとした時に開いて何かを思い出す事にしていた。

そんな映画の中で【ストレイト・ストーリー】のことを紹介したいと思う。

デヴィッド・リンチ監督がそれまでの作風とは一転して生み出した
ユーモアと人生の悲哀に満ちたヒューマン・ドラマ。

アメリカの大農場を背景に描くロード・ムービーです。

主人公は、73歳で世間からはガンコな爺さんと
みられているアルヴィン・ストレイト。

嵐の夜、アルヴィンの76歳になる兄が倒れたという電話が入ります。
酒を飲み些細なことでケンカをして、
兄とは10年以上会話もしていませんでした。
体調面で不安を抱えながらも、
兄と仲直りをしたいという一念でアルヴィンは
500kmも離れた所に住む兄を訪ねようと決意します。

でも、車の運転も出来なければバスもないし、
ささやかな年金暮らしでお金もない。

それでもアルヴィンは、時速8kmしか出ないちいさなちいさな
トラクターにお手製の荷車をつないで旅に出ることを決意します。

アルヴィンはその旅の中でさまざまな人に出会い、
自分の人生をとつとつと語ります。
兄との思い出、娘のこと、戦争での大きな過ち・・・

アルヴィンは無事に兄と出会えるのか?

兄と会ってアルヴィンは何を語るのか?

自分の人生での大事な人にちゃんと言葉を伝える事。
きっとそんな些細なあたり前な事が自分を振り返った時に
大事な一瞬になるのでしょうね、

あなたは言葉を伝えれていますか?

image.jpg

映画を観てどう感じるか・・・それは人それぞれです。
自分はそこにパンフレットから得たたくさんの知識や情報、
評論している人のメッセージを見て映画を紐解いて来た。

今回Rで開催している【平面展】にて
古い映画のパンフレットを入荷しています。
【アメリカングラフィティ】【卒業】【戦場のメリークリスマス】・・・
それぞれの映画のパンフレットに記されている昔の記憶を
紐解いて何かの出会いにしてみませんか?








テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 入荷のお知らせ

今週の営業日のお知らせ

今週の営業日のお知らせです。

15日 12:00~
16日 12:00~
17日 13:00~
18日 13:00~18:30
19日 13:00~18:30
20日 13:00~18:30
21日 13:00~18:30
22日 12:00~
23日 12:00~




テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

臨時のお休みのお知らせ

臨時のお休みのお知らせです。

本日祖父が永眠しました。
葬儀の為、11(土),12(日)とお休みをさせていただきます。

イベント中での臨時のお休み、
本当に申し訳ありません。

またのご来店をお待ちしています。

テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

自己主張とは

2010052609060000.jpg

私は、ドアです。

今年の夏に行ったアメリカ、サンフランシスコの
【シティライツ・ブックストア】の地下にあったフウケイ。

アメリカはドアまで自己主張している・・・

自分が19歳の頃に出会ってから常に刺激を
もらっている方が山口県光市にいる。
行き詰ったり分岐点に立っていると思う時には大体ここに
ふらっと出掛けて来る。
想えばRの原点となる事柄ってここから生まれている事が多い。
そんな場所で最近話してもらった事がある。

「自分が東京でかっこよいと思うデザイナーがいるんだが
そいつは50代を迎えてもいまだに衰えない気持ちを持っている。
今は洋服業界にとっても厳しい世の中で
こいつのお店もすごく経営が厳しいのだが
自分の好きな○○にやらせているお店からはどんなに厳しくなっても
絶対家賃を取らないって決めている。
自分にとってそこは絶対に譲れない主張なんだと語っていて
こいつは揺るがない心があってどんなに厳しくても
攻める姿勢を失わないんだなって放っている気持ちが良かったんだよ」

っていうお話しでした。
これもひとつの自己主張のカタチですね。
Rの自己主張ももちろんあります。
それは大事に育てていきたいと想っています。

ちなみに
このデザイナーの方の服装は冬でも短パンでらしいです。
攻めてますね(笑)

Rはアメリカで見たドアの様に
静かに主張していこうと思うのでした。







テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

豊かになるモノたち

スタンプの旅へのRからの贈り物。

大中和典さんのオブジェとほりたろうさんの木のスプーン。

2010120513280000.jpg

こんなモノに囲まれた生活って豊かだなって思う。
表情のあるモノは何かを与えてくれます。

スタンプの旅を楽しんだ後も
このひとつひとつによって豊かな日々が届けられたらって想う。



テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.12.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | Rな午後

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。