スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

臨時のお知らせ

臨時のお知らせです。

急な仕入れの為に明日の28日(火)は
午前中から出掛けないとならなくなりました。
ご迷惑をお掛けしますが
28日は仕入れから帰り次第お店を開けますのでよろしくお願いします。

予定では14:00~くらいには戻れていると思います。
お電話などでご確認されてからご来店ください。

R 05010427815


スポンサーサイト

テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.09.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

気になる存在

音とかたち

HARCO書き下ろしの歌うように紡ぎ出されたピアノ。
吉田次朗のアトリエで生まれたモノたちが動き出す。

宇部市で行われたイベントに参加してきました。

2010091920070000.jpg

吉田次朗
自主制作の映像作品上映・オブジェ・器
HARCO
映像作品用に書き下ろしたピアノを中心としたインストゥルメンタルを。
インストに加え、弾き語りソングも数曲収録したCDの販売
各会場でHARCO LIVE『PIANO PIACE&SINGS』

2010091919470000.jpg

吉田次朗さんの作品たちは静かな佇まいを持っている。
器がひとつあるだけでその空間には
独特な空気が流れ始める・・・

そのひとつひとつが駒撮りで映像として動く。
ただそれだけのこと、
しかしそこには吉田次朗が持つ可能性が輝いていた。

どこに向かうのだろう・・・

吉田次朗の見る世界がどのツールを通して
これから伝わっていくのだろうか?
どうしようもなく気になる存在だ。




テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.09.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

旅をして得たもの

今回で6回目をむかえた【日々の酒 vo.06】は
アメリカでの経験もあり
参加された方々の笑顔が絶えない会になりました。

2010091815270000.jpg

今回は初めて参加される方々が多く、
最初は硬い表情と戸惑いの顔をされている方もいらっしゃいました。
しかしそこは山本屋さんの軽快なお話し
レストランで開催される試飲会特有の緊張感ある感じではない
R特有の温かな空気に参加者の方々は徐々にくつろいだ顔に・・・

2010091821080000.jpg

今回のシマセラミカ限定の器は小皿。
これまで届けたぐい飲みの横に添えて使って欲しい・・・

お酒のお供の食事をこの小皿に少し盛り付けて
ゆっくり日々の酒時間を楽しんで頂ける様に・・・

シマセラミカからの提案でしたが
小皿を使っている方々を見て今回の試みが成功だと感じたのでした。

さて次回はどんな器を届けてもらえるでしょうか?

2010091615430000.jpg  2010091820350000.jpg

後半ではアメリカで行った【日々の酒】での体験を知ってもらうために
今回はクイズ形式で色々と考えてもらいました。
そして正解者にはお土産も・・・

アメリカ人が日本酒を飲んで感じた感想は?
アメリカ人が日本酒と合わせる食事としてあげたのは?

ちょっとした知識で日本酒のイメージは変わります。

2010091820370000.jpg

【日々の酒】での経験や知識や器たち。
家で試して幸せなお酒時間を過ごしてもらいたい。

あなたのお酒時間を変えてみませんか?




テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

2010.09.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々の酒

今週の営業日のお知らせ

今週の営業日のお知らせです。

20日 お休み
21日 21:30~
22日 21:30~
23日 12:00~
24日 12:00~
25日 13:00~18:30
26日 13:00~18:30
27日 13:00~18:30
28日 仕入れから帰り次第開けます
(14:00~予定)
29日 お休み
30日 21:30~







テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

2010.09.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

保手濱 拓 作品展

保手濱 拓 作品展

HEART 2010 関連企画
at.ハブ (2F、3Fスペース)
2010.9.16~10.3
12:00~27:00
火曜休み

002_convert_20100918165351.jpg


【ボクタチノフウケイ】にも参加してくれた保手濱 拓さんの
作品展が開催されます。
今回は身近な静物や風景から受けるイメージを、
様々な画材を使って描いた抽象画、約20展。

日常のちょっとした風景が
保手濱さんにはどんな視点で見えるのか・・・

表現方法も幅が出てきた保手濱さんの最近の作品たち。

保手濱さんの作品というツールを使って
様々な世界を覗いてみませんか?

そこにはたくさんの情景が詰まっています。

【ハブ】
山口市道場門前2-4-19 2F
083-932-5166







テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.09.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

臨時のお知らせ

15日(水)は体調を崩した影響でお休みにします。
ご迷惑をおかけしますが、
16日からは元気に開店出来るようにしたいと思いますので
よろしくお願いします。

2010.09.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

2人の出会い

大阪での次の目的地は【TRUCK】。
昨年末に本拠地を移転された新店舗は
どんな魅力が詰まっているのか楽しみでした。

ここを立ち上げ育てたのは黄瀬徳彦さんと唐津裕美さんの2人。

黄瀬さんは拾ってきた木で小さい椅子なんかを作って
タウンページで探した家具屋に飛び込み営業を繰り返す事が始まり。
唐津さんは雑誌やカタログでレギュラーを持つイラストレーター。

そんな2人が出会い始まった【TRUCK】の歴史。

2010081914320000.jpg
【TRUCK外観】

2010081914310000.jpg
【併設されたカフェ Bird外観】

人はパートナーとの出会いの力でこんなにも
劇的な変化をするものなんだと実感し、
お店の変化や発展には人って部分が大きいんだなって感じる。
そしてそんな人の意思が入ることでお店の
温かみは生まれるのだろうって思う。

newsimg02.jpg newsimg03.jpg

カフェBirdは気持ちの良いスタッフの対応は勿論
TRUCKの家具や雑貨に囲まれ配置された空間は最高の演出。
自分が気に入った場所は天井で床だけでなく
天井にも古い木を張る事で空間全体のトーンが落ち着きが出ていた所。
細かい演出に素敵な時間を届けるお店の意図が感じられて嬉しい。

【TRUCK】に行かれる時にはこの【Bird】での時間をお勧めします。


【TRUCK】
535-0022 大阪市旭区新森6-8-48
TEL 06 6958 7055






テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.09.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

SETSUKO TORⅡ

ST_2010_01_convert_20100912153531.jpg


SETSUKO TORⅡ
2010 A/W KNIT COLLECTION


2010.9.24(金)~30(木)
11:00~18:00【会期中は無休】
9.24 作家在廊

素材と色をミックスさせて編んだ杢調のニットは
独特の風合いで秋らしい深みの有る雰囲気になりました。
タオル地のようなフカフカのパンツやスカートなど
気持ちの良い素材感をお楽しみください。

【咲景花】
山口県周南市花陽2-2-14
0834-28-2963



テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.09.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

【graf】が生んだもの

大阪・京都に行って来た。
想像以上の暑さにめまいを感じながら見てきた事を少し紹介します。

まずは【graf】です。

オリジナルの家具も作ればカフェも営業する。
アーティストとコラボレーションしたかと思えば、
音楽レーベルまで立ち上げる。

【graf】とは1997年にデザイナー、家具職人、大工など
異業種のメンバー6人が自分達を表現する為に開いた
展示会から始まったお店です。

それぞれのメンバーが出来る事、興味ある事をしようから始めて
奈良美智ともコラボする【graf】は
今はスタッフ40名までに規模も活動の幅も広がっている。

ph.jpg

今から10年くらい前に
雑貨、家具担当の自分、料理人、造園家の3人の男が集まって
光市の【アケミヤ】さんの倉庫をリノベーションして
週末だけオープンするお店をやっていた頃がある。
たった1年半の営業でまたそれぞれの道に戻ったのだが
今の自分のルーツのひとつになっている。
小さい空間だったが3人の個性が詰まった
ほんとうに魅力的なお店でした。
意識も主張も違う人が集まって作る時間、
それは奇跡の様な偶然が集まって作られた空間でした。

何かが起きそうな予感があった場所、
Rでもそんな場所を目指したいと思っている・・・

【graf】
 open / 12:00 - 20:00
定休日/月曜日 [全館休館](祝日は翌日休)
tel: 06-6459-2121 fax: 06-6459-
〒530-0005 大阪市北区中之島 4-1-18 




テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2010.09.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | ふらっと出かけて来ました。

昇るということ

YEN BOOKSの在庫情報をお知らせします。

【 アムリタ (下) 】  吉本 ばなな
【 異邦人 】 カミュ
【 余生 】 北野 武
【 AMELIE アメリ 】 イポリト・ベルナール
【 シュレース・ジョー 】 W・P・キンセラ
【 雨の日も、晴れ男 】  水野 敬也
【 もの食う人びと 】  辺見 庸
【 向日葵の咲かない夏 】  道尾 秀介
【 納棺夫日記 】   青木 新門
【 負け犬の遠吠え 】  酒井順子
【 半落ち 】  横山秀夫
【 3分で右脳が目覚めた。 】  中谷彰宏
【 雨の日のイルカたちは 】  片山 恭一
【 容疑者Xの献身 】  東野圭吾
【 ひな菊の人生 】  吉本ばなな
【 お菓子と麦酒 】  サマセット・モーム
【 サヨナライツカ 】  辻仁成
【 あるキング 】  伊坂幸太郎
【 砂漠 】  伊坂幸太郎
【 ステップファザー・ステップ 】  宮部みゆき
【 宇宙のみなしご 】  森絵都
【 フライ、ダディ、フライ 】  金城一紀
【 日々のパワー 】  掘川波
【 深い河 】  遠藤周作
【 蹴りたい背中 】  錦矢りさ


森絵都の【宇宙のみなしご】で登場人物たちは深夜の家の屋根に昇る。
自分の好きな映画【月曜日に乾杯】でもヴァンサンは屋根に昇っていた。

実は自分もよく昇る。
Rの店舗は屋根上に行ける階段があるので深夜に屋根上での時間を過ごす、
そんな行動を前触れも無く行う。

昇ることでそれぞれがどんな事を感じて見ているのか・・・
それは分からないですが
人は昇った景色から何かを得ることもあるのかもしれませんね。

思えば子供の頃も
壁があればそこによじ登って壁の上を歩いていた。
左右に手を伸ばして壁をよく歩いていた事を思い出す。

高い何かがある。
そこに昇ってみたいと思う。
そして昇る。

そのフウケイを見て感じたい。

自分の大事な部分です。



テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

2010.09.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | YEN BOOKS 

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。