スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

奇跡には理由がある

クイズ番組で見事に全問正解し、史上最高額の賞金を勝ち取った少年ラム。
警察は孤児で教養の無い少年が難問に答えられるはずが無いと、
不正の容疑で逮捕する。
しかし奇跡には理由がある。
殺人、強盗、幼児虐待・・・インドの貧しい生活の中で
少年が死と隣りあわせで体験した事が偶然にもクイズの答えだったのだ。

51Sb9FbqjIL._SL160_[1]

この本はアカデミー賞で8部門を受賞した
映画【スラムドッグ$ミリオネア】の原作小説。

内容的には偶然としては少し無理がある部分が多いのだが、
主人公の少年が人生を勝ち取るエピソードは面白い作品だと思う。
そしてこの作品には人にとっての大事なものがストーリーの軸になっているから
見終わった後、感動できるのだと感じた。

人生で奇跡が起こるには理由がある・・・

起きる大きさは様々だろうが人生の奇跡を信じる人は沢山いると思う。
どうやったら奇跡が起こるのか?

何だか馬鹿らしい様に思えるが。。。
少なくとも奇跡と思える出来事を体験したいのならば
この主人公の様に様々な人との出会いをするべきだと思う。
世界にいる沢山の人。
その中から何人の人との出会いを体験できるか?
それは人生のチャンスを広げる最も大事な事だと自分は信じている。

先日Rに【granola】のオーナーの方が来られたが、
久々に出会った彼女は体から心地良い自信を放っていた。
http://kohalu.petit.cc/
松山で始めた【granola】というお店を彼女は自分なりの小さな奇跡を起こして
充実した時間にしたのだろうと目に見えて分かった。
そして彼女は次の高松での【granola】で新たな出発を考えている。
彼女はまた小さな奇跡を起こすだろう・・・
沢山の人に出会った彼女は少しの勇気と諦めない努力で何かを勝ち取る、、
そんな予感を感じさせてくれた。

少年ラム。

そして彼女。

人生の奇跡を信じる事は素敵だ。


スポンサーサイト

テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

レンズ越しに見えるもの

10016748080_s[1]

  【 あき 】   吉場正和

自分が好きな写真集のひとつ。

1人の恋人を10年間に渡り撮影し続ける事で
レンズ越しに見える眼差しと向かい合い
日々を過ごした瞬間を綴った吉場正和の写真集。

写真から伝わる事は見る人によって様々だ。
しかし、レンズ越しに被写体を見つめ切り取っていく人には
その瞬間の明確な思いが詰まっているのではと感じる。

綺麗な、美しい、そんな場面を切り取ろうと
カメラを抱えて車を走らせ続けた日々が自分にもあった。
浜辺でいつも決まった時間に犬と散歩するおじいさんを追いかけて
砂浜で待ち続けた時間もあった。

その時自分は明確に感じたその瞬間の自分の思いを形に残したかったのだと思う。
今の自分にしか感じれない何かを探していたのだろう・・・

カメラ

そんな自分の一面があったから写真集を見る場合
写真家のその瞬間の思いを嗅ぎ取りたいと思うのかもしれない。

レンズ越しに何を見つめているのか?

そんな空想にふけりながら今日も気に入っている写真を眺める。
あなたも自分の心を切り取った一枚を探しに
カメラを持って歩いてみたらどうだろう。

あなたのレンズ越しには何が見えますか?






テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

【 KO SILVER 】 入荷のお知らせ

【 KO SILVER 】 佐伯 和章さんのアトリエが移動されました。
場所は山口市の駅前通り。

ko_20090426181848.jpg

まだ改装中ですが、
どんな空間になるのか楽しみです。

ko2.jpg

2階はこんな感じで・・・
改装後はワークショップなどを行うスペースにされるそうです。
ちなみにRでのワークショップは9月下旬を予定しておりますのでお楽しみに・・・

ko3.jpg

今回は暖かくなる季節に合わせて色んな場面でアクセサリーを楽しめるように
様々なバリエーションを選んでいます。
ひとつの個性を身にまとう事で見える新しい外の景色。
あなたも体験してみませんか?



テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 入荷のお知らせ

木工作家新作入荷&木工教室開催のお知らせ

木工作家の【ほりたろう】さん新作入荷しました。
定番のプレート類とスプーン入荷しています。
他には彫って制作された木の箱は彫り目が面白い作品になっていて
用途も様々に使えそうなのでRでのディスプレイにも注目してください。

そして今回の1番の注目がスツールです。
形は古いスツールを思わせるものにしてあり、
だからこそ1番使いやすいシンプルなものとなっています。

部屋にひとつあれば・・・

入荷は1脚、お早めにどうぞ・・・

ほりたろう6

木工教室開催のお知らせです。

日時   5月24日(日)

時間   1部 13:00~ 
      2部 17:00~
     ( 各定員 6名 )

会費   2000円 (お茶代込み)

予約連絡 【 R 】  Telephone: 05010427815
             E-mail: r_home3@ybb.ne.jp


夏の間6月~8月は木工教室はお休みします。
夏前の最後の教室をお楽しみください。


テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 木工作家教室のお知らせ

今週の営業日のおしらせ

今週の営業日のお知らせです。

21日 お休み
22日 21:30~
23日 21:30~
24日 12:00~
25日 12:00~
26日 12:00~
27日 12:00~18:30
28日 13:00~18:30
29日 9:00~(こだもま出店)
    14:00~18:30
30日 13:00~
5月
1日 12:00~
2日 12:00~




テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

イギリスからの届けモノ

イギリスの友人から届いたモノたちがある。
それはイギリスのドアノブやフック、、
それぞれが独特な個性を持っている。

これはイギリスに住む友人からのRへの提案。

どいつもこいつも曲者揃いで驚く。
そこで、ただただ、、
じっと眺めて観察してみる・・・
・・・あぁ、なるほど
これは魔法のアイテムだなと思った。

佇まいだけでRの空間に独特な風を運ぶ。
このアイテムをどんな家具や建具に取り付けよう?
何だかワクワクしてくる。

この予感、
みなさんに感じてもらいたい・・・

春にやって来たRの風。
一緒にワクワクしてもらえると思う。

イギリスからの



テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 入荷のお知らせ

ボクタチノフウケイ ここから始まること

2009.4.12 ボクタチノフウケイ

サクラ舞い散る日。

ボクタチノフウケイ4

ここから始まる

DSCF3682.jpg  DSCF3684.jpg

自分のフウケイを

DSCF3686.jpg  DSCF3687.jpg

見つけた方はいるだろうか、、、

DSCF3685.jpg

階段を上り

そして下った先には何が見えるだろう。

DSCF3688.jpg  DSCF3689.jpg

春の匂いに導かれて

進む先には何があるだろう。

ボクタチノフウケイ3

知りたい?

DSCF3683.jpg  DSCF3690.jpg

何が変わるのかを・・・

ボクタチノフウケイ2

予感に誘われて
サクラの日に
自分の足で踏み出す。

ボクタチノフウケイ

そこから始まる自分のフウケイ。


2010.4.4 ボクタチノフウケイ

またサクラの日から
何かが始まる。






テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | SlowR

今週の営業日のお知らせ

今週の営業日のお知らせです。

9日 21:30~
10日 お休み
11日 12:00~
12日 ボクタチノフウケイ
13日 13:00~
14日 12:00~ 
15日 13:00~18:30
16日 13:00~18:30
17日 13:00~18:30
18日 13:00~
19日 12:00~
20日 12:00~






テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 営業日のお知らせ

ボクタチノフウケイで見える景色 

ボクタチノフウケイで見える景色。

Rの作家さんである大中和典さんと大山求さんには作品を
山崎八幡宮、華厳寺全体に点在させて展示を行ってもらう事で
新しい表現の形を体験してもらえるようになっている。
またtazzの田村 覚志さんには線描画の展示を華厳寺にて行ってもらう。

作家さんの作品には空間によって様々な意思が発生する。
今回のような場所での演出では店舗とは違った見え方を体験してもらえると思う。

美術館での絵の鑑賞などを難しく感じる方も多いと思うが
自分的にはそれはそんなに特別な事では無いと考えている。
自分は美しい、綺麗だ、悲しい、ただ惹かれる・・・
ただそれだけの理由でいつも絵を観ていた。
好きなもの、嫌いなもの、気になるものを探してみるのも楽しい時間になる。
それから観賞を好きになり作家の意思を感じてみたいと思うようになっても
良いのではないかと思う。
今回のボクタチノフウケイではそれぞれの方の違った楽しみ方で
特別な空間時間を体験してもらいたい。

作家のフウケイ。
それぞれの空間演出を期待して欲しい・・・

kareeda.jpg

大山求 hoboさんのkareedaフックの新作になる
kareedaに小鳥がいるフウケイもRにて展示しますのでお楽しみに・・・

大中和典・大山求 hobo・田村 覚志
それぞれの作品は販売もしております。
当日は予約のみの受付でイベント終了後の受け渡しになりますので
気になる作品がありましたら声をお掛けください。






テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.07 | | Comments(1) | Trackback(0) | SlowR

ボクタチノフウケイで見える景色

ボクタチノフウケイで見える景色のひとつにfruit companyがある。
イベントでフルーツジュースの販売をしてもらえるのだが
チケットの方には果実の詰まったプリンを用意してある。
口当たりは滑らかでフルーツの香りが春を感じさせるプリン・・・
チケットの方のみの特別なフウケイ。

プリン

その他にもチケットの方にAroma dropsからは四月の香りの詰まったアロマの小瓶。
sonaからはイベント終了後に華厳寺に飾ってある
花や枝ものを持って帰って頂くようになっている。

なによりチケットの方は8ブースのものは確保されているので
他のワークショップなどのそれぞれのブースのフウケイを
ゆっくり見てもらえるという特典があり、
それはチケットの方のみに準備された特別なフウケイになっている。

何かを知りたい・・・
何かを感じたい・・・
何かを始めたい・・・
そんな何かを求める方へ。
ここにはそれぞれのフウケイがある。

ボクタチノフウケイ

【日時】 平成21年 4月12日(日)
【時間】 1部 13時~16時
     2部 16時半~18時半 
        華厳寺 JUNNアコースティックLIVE(有料)
【場所】 山崎八幡宮 ・ 華厳寺

【 チケット販売問い合わせ 】
各参加店舗にて問い合わせを受けております。

チケット料金 2500円

【 R 】  Telephone: 05010427815
       E-mail: r_home3@ybb.ne.jp





テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2009.04.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | SlowR

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。