FC2ブログ

春の日の企画展

20110219_781901.jpg

【木もれび展】

オートマタ作家・原田 和明
LB FURNITURE WORKS・平川 和明×溝内 健吾
版画家・保手濱 拓

3月19日(土曜日)ー27日(日曜日)
午前10時ー午後8時(最終日のみ18:00まで)
ザ・モール周南 星プラザ3F イベントホール
〒744-0025 山口県下松市中央町21番3号 tel. 0833-45-1100

共通点は、「木」を素材としていること。
そして、ハンドメイドであること。
表現のかたちはさまざまでも、
木々のあいだを散策するように
一つひとつの作品を楽しんで、
木もれびのように心地よい空間に
ひたっていただけたら・・・

dm_sakikeika_s.jpg

【 antos interior exhibition 】

2011年 3月 16日 (水) ~ 3月 21日 (月)
11 :00 ~ 18 :00
場所 咲景花
山口県周南市花陽2-2-14
0834-28-2963

古い素材を用いた家具やオブジェの展示をします。

20110309_896605.jpg

【中土井律子「わたしはどなた」】

2011.3月12日~21日
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
彩陶庵 ロフト

心の内面を独自の世界観で描く中土井律子さん。
広島から萩市へ移住して10年の節目に地元萩で
個展を企画されました。



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

倉敷の時間

倉敷で泊まったホテルは倉敷国際ホテル。

95_20110307171924.jpg

ここは昭和38年に倉敷で初めてオープンしたホテルであり
世界で3つしかない棟方志功の大作の1つ
「大世界の柵[坤]|人類より神々へ」が展示されている。
これは「大原美術館」を創設した大原孫三郎氏の息子にあたる
總一郎氏が棟方氏に制作を依頼した同ホテルのための絵画だといいます。
大原氏も棟方氏も「倉敷を愛する気持ち」を同じくした為、
スポンサーと芸術家にとどまらない深いつながりから生まれたものみたいです。

何だか心温まるお話しですよね。
そしてその作品はほんとに素晴らしいです。

97.jpg

倉敷に行かれる時にはぜひご覧になることをお勧めします。

他にもこのホテルにはさりげなくバーナードリーチの陶板が
壁に埋め込まれている廊下があります。

96.jpg

ホテル内を散策していると怪しいですが・・・
こちらもぜひ探してみてください。

次の日は早朝に起きて大原美術館を観て・・・

94.jpg

大原家の使っていた事務所を喫茶店に改装し、
喫茶店の名前を大原美術館に展示されている絵画
「受胎告知」の作者エルグレコの名から
大原総一郎により名付けられた【cafe EL GRECO】にてコーヒーを・・・

87.jpg

駆け足の倉敷時間でしたが魅力のある場所です。
4月3日の【ボクタチノフウケイ】で
岡山県をもっと知ってもらいたい・・・



テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2011.03.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

桜花にはじまる

岡山県小倉市に到着した。

98.jpg

好きな街のひとつなのだが今回は足早にホテルのチェックイン
を済ませて目的地へ向かう為、
小倉駅から水島臨海鉄道に乗り込む・・・

92.jpg  93.jpg

旅客鉄道事業と貨物鉄道事業を両方兼ねている鉄道で
日本有数の工業地帯である水島への貨物と兼ねて
周辺地域を結ぶ市民の重要な足にもなっている。

だからほとんどの乗客は地元の方か企業の人。
電車内も学生や園児に作業着の方など見ていて何だか微笑ましい時間でした。
電車は住宅街を縫うように通る為、生活の色があり面白い。
地方ではほとんどが車での移動になりがちですが
たまには見方を変えて景色をゆっくり見える
電車にゆっくり揺られて乗ってみるのもどうでしょうか?

91.jpg

そして到着したのはRの取り扱い作家でもある
【Glass Ten Studio】の白神さんの工房。
しかし今回は仕入れではなく4月3日に開催する
【ボクタチノフウケイ】の打ち合わせなのです。

90.jpg

そうです。
今年の【ボクタチノフウケイ】への新たな参加県は岡山県なのでした。

その為に作家やお店の方々との打ち合わせ・・・
しかし新しい地域での打ち合わせは初対面の方ばかりで
それぞれの方に個性もあるので面白くもあり
緊張する時間になります。

昨年の愛媛県の時と比べて感じるのは
山口、愛媛、岡山、それぞれの地域の人の性質の傾向ってあるなって事。
話しの切り出し方も違えば意気込みも違う、
地方って面白いなって改めて思うのでした。

そんな人の個性から生まれるお店やモノたちに【ボクタチノフウケイ】
では触れて良いきっかけにしてもらえればと考えています。

89.jpg
【ALAPAAP】
岡山県倉敷市児島唐琴町1421-1
086-470-1515
OPEN 12:00~1900


【ALAPAAP】は作家の作品やオリジナル服の販売をしているお店。
ジーンズで有名な児島にあります。
見た事も無い個性のあるアートな作家の作品ばかりで面白い。

雑誌にも出ていない知られざる店は沢山ある。

【ボクタチノフウケイ】で沢山の出会いをしてもらいたいと思います。
2011年の参加店舗や作家が決まりはじめてますので
ブログにてご確認ください。

桜花の頃にお待ちしています。

【ボクタチノフウケイ】
http://bokutachi555.blog29.fc2.com/




テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2011.03.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

オノミチエ設計室 【花陽の家3】完成見学会のお知らせ

今回オノミチエさんが設計された【花陽の家3】は
建坪30坪弱の小さな住宅。
コストのこと、
敷地のこと、
具体的なご要望....
厳しい条件の物件だったそうです。

そこでいつもと違い既製品を多く使用したりと
コストバランスをはかりながら
施主さんのこだわりの部分については
しっかりこだわった物件になっているようです。

ローコスト住宅を検討中の方には
参考になるかもしれませんね。

kayo3-2_20110221140001s.jpg

【花陽の家3】完成見学会

オノミチエ設計室 
2011.2月26日27日
10:00~17:00
周南市花陽2丁目




テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

綺麗で儚い世界

最近いつも聴いていて気に入っているアルバムがある。

UTAU_20110208193639.jpg
大貫妙子 & 坂本龍一 「UTAU」

大貫妙子が唄い
坂本龍一がピアノを・・・

1970年代前半の出会いから数多くの共作・共演を経て
それぞれ独自の音楽世界を確立してきた朋友の
坂本龍一と大貫妙子が楽曲に言葉を紡ぎ唄う。
長年共同作業を続けてきたふたりが
はじめて創ったオリジナルアルバム「UTAU」。

綺麗で儚い旋律と透き通る声、
吸い込まれそうなくらい静かな世界観です。

個人的に好きなのは一曲目、
インストルメンタル版が映画「バベル」に使われている曲です。

2枚組みの方には
Disc 2にオリジナルアルバムのインストルメンタル版が収録
されていますので購入するなら
こちらの方をおすすめします。

心がしんときますので
ゆるりとした日に・・・





テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.02.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 心地よい午後を過ごせるお知らせ

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索