スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

冬の空想

周南市のヘアサロン【bouton】の
トイレディスプレイを冬に変更しています。

今回の本は韓国の絵本。
サンタがクリスマスにプレゼントを届けるのに
トナカイが病気になってしまい・・・

絵本のすごい所は言葉が読めなくても
本の内容がなんとなく想像できて楽しめる事です。

t02200155_0800056510299290528.jpg

この絵本から空想して
幸せな気持ちに浸ってもらえたらなって思います。

今回は【bouton】のトイレだけではなく
クリスマスの飾りも担当させて頂きました。

【bouton】だけの時間をお楽しみください・・・

【bouton】
山口県周南市平和通1-4渡辺ビル2F
OPEN 平日 10:00~19:00
   日、祝日 10:00~17:00
CLOSE 毎週月曜日・第3火曜日
TEL 0834-32-3300









スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.11.28 | | Trackback(0) | Rからのフウケイ提案

温かな秋の日

周南市のヘアサロン【bouton】の
トイレディスプレイを秋に変更しています。

今回置いた本は【世界名画集パウル・クレー】です。

無垢な絵。小さな子供がクレヨンでごしごしと描くような
はかなげで暖かく、それでいて何かハッとさせられるクレーの絵。
絵というよりもスピリチュアルな象徴の様にも観れる。

exhb_216.jpg

パウル・クレーはスイスの首都ベルンでドイツ人音楽家の両親のもとに生まれる。
クレーは小さな頃からヴァイオリンの才能を発揮し
11歳で市の管弦楽団の非常勤団員となるほどであった。
当然のことのように音楽家への道を望んでいた両親の思惑とは異なり
彼自身は文学や絵画への興味を抑えられず
職業として選択したのは絵画であった。

ドイツで戦争に翻弄されながらも
クレーの絵には確かな生きる力と優しさを失わない強さがある。
線と面。魔法のような色彩のパッチワーク。
この全体を見るバランス感覚は作品に視覚的な調和となって表現されている。

今の様な時代だからこそパウル・クレーの様な
温もりのある画が必要かもしれない・・・
9月からの秋の日に【bouton】のトイレで
そっと温かな気持ちに浸ってもらいたいと考えました。

クレーの絵はときに天啓のように言われ
無垢な心が生み出す偶然の産物のようにも見えてしまう。
でもクレーは決して感性だけで描く画家ではなく
人の何倍も思考し、理論を精錬してゆく人だったのだと言われています。

秋の【bouton】で髪を切る。
そして軽やかな気持ちで
思考して考える秋を過ごしてみてはどうだろうか?

自分は秋空にカメラを片手に写真を撮る時間をおすすめしたい。


【bouton】
山口県周南市平和通1-4渡辺ビル2F
OPEN 平日 10:00~19:00
   日、祝日 10:00~17:00
CLOSE 毎週月曜日・第3火曜日
TEL 0834-32-3300






テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.09.17 | | Trackback(0) | Rからのフウケイ提案

穴から見える世界

7月から周南市のヘアサロン【bouton】の
トイレディスプレイを変更しています。

夏になるといつも想うことがある。

遠い昔の思い出や先の未来を
夢見ることが多くなるからだ・・・

今回はそんな想いをテーマに
ディスプレイしてみようと考えた。

7679_20110712153831.jpg

【沼田元気】は詩人である写真家。

今回ディスプレイに使う本は
【沼田元気】の【水玉の幻想】に決めた。

レコード盤に穴があいているのは宇宙を見る為だと
言ったのはアメリカポップアートの旗手
アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)、
ジョン・レノンのジーンズのお尻に穴が開いているのを
見つけたヨーコは「ここから宇宙が見えるわ」と言ったとか・・・

この【水玉の幻想】の本の真ん中には穴がある。

そこからあなたが見える世界は宇宙でしょうか?永遠でしょうか?

【bouton】のトイレには夢見るペンギンが見た世界を創ってみた。
閉ざされた世界から夢見る彼らの想いを覗いてみてください・・・





テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.07.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | Rからのフウケイ提案

【bouton】にある決定的瞬間

以前に紹介した周南市の【bouton】というヘアサロンの
トイレディスプレイの依頼を受けたので行って来ました。

【bouton】は迎えるお客様は一人だけで
日常から抜け出してキレイを欲張る、
そんな時間と空間も提案するお店。

そんなお店のトイレとなると
やはり特別な空間を提案したい・・・

677.jpg

オープンしたばかりのお店のトイレは
まだ用途として使用されるだけの空間でした。

さて、Rとしてここにどんな演出を?

定期的に変更するディスプレイ、
今しかない【bouton】のトイレ空間を体験してみてはどうでしょう。


今回ディスプレイに使用した写真集は【アンリ・カルティエ=ブレッソン】。
彼は、ロバート・キャパらとともに、写真家集団“マグナム”を設立し、
ライカを片手にスペイン内戦前夜やパリ解放、
ガンジーの死など歴史的瞬間を撮った報道写真の先駆者。
また、写真集『決定的瞬間』で独自の写真美学を確立し
世界中の写真家に多大な影響を与え写真を芸術の域に高めた人です。

カメラはすべての人生の中に“決定的瞬間”を見いだす
彼のまなざしそのものであり
彼はその瞬間を生き生きと駆け巡った。
彼の写真には人生への愛が満ち溢れていると思う。


【bouton】のはじまりに置かれるには
人生の愛が満ち溢れその決定的な瞬間を切り取った
この写真が合っていると思った・・・

【bouton】のトイレで空間を感じながら
ふと眺めて欲しいと願う。



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

2011.05.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | Rからのフウケイ提案

«  | HOME |  »

プロフィール

nakagi

Author:nakagi
Adress: 山口県周南市
宮の前1-7-11
Telephone: 05010427815
E-mail: r_home3@ybb.ne.jp  

今週の営業日のお知らせです。

27日 12:00~
28日 12:00~
29日 12:00~18:30
30日 13:00~18:30
31日 13:00~18:30
4月
1日 13:00~18:30
2日 お休み
3日 お休み
4日 12:00~
5日 お休み
6日 21:30~
7日 お休み
8日 12:00~17:00
(ボクタチノフウケイ)










         

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。